総量規制対象外 いくらまで

専業主婦はいくらまで借りれるの?【総量規制対象外のカードローン】

専業主婦でも借入できる大手銀行のカードローン

家計を担う専業主婦にとって何かと出費がかかるもの。友人の結婚式や税金の支払いなど出費が重なったときには少額でいいからお金を借りたいと考える方も少なくありません。

みずほなら専業主婦でも借りれる

現在では1000万人を超える方が利用しているカードローンですがその内訳には専業主婦の方も多数おられます。ただ、専業主婦がお金を借りるときには総量規制対象外となるカードローンを選ぶ必要があります。

総量規制の対象となる消費者金融では申込者本人の年収1/3が融資限度額となるため、夫の収入があったとしても専業主婦の場合は限度額が0円となってしまいます。

一方で総量規制対象外の銀行カードローンでは配偶者に安定した収入があれば利用可能としているところもあり、専業主婦であっても借入れできる可能性は十分にあります。とはいえいくらまで借りれるのかは気になるところ。

できることならある程度まとまったお金を借りたいというときもありますよね。そういうときは専業主婦に一律で限度額を決めている銀行カードローンを選ぶことで目標の金額を借りやすくなっています。

30万円以下なら絶対みずほ!

30万円以下の借入れならおすすめはみずほ銀行カードローン。メガバンクが運営しているカードローンということもあり、非常に金利が低く、利息の負担を安く抑えることができます。

専業主婦は一律30万円を限度額としており、全国のみずほ銀行ATMを無料で使えます。すでにみずほ銀行の口座を持っている場合は融資スピードが早くなったり、郵送物なしで借りれるなど様々なメリットがあるのも嬉しいポイント。

もちろん口座を持っていない方でもスマホやパソコンから24時間申込できるため、お金が必要なときにすぐに手続きを始めることができますね。

みずほ銀行

\専業主婦が30万円借り入れするなら/

みずほ銀行カードローン

総量規制対象外のカードローン

銀行カードローンの総量規制対象外ってなに?

専業主婦でも総量規制対象外の銀行カードローンなら借りれる!

カードローンの申込、専業主婦でも大丈夫?

総量規制対象外のカードローンで家族や夫にばれない方法

主婦でも借りれる総量規制対象外のカードローン

専業主婦など所得に関わらず借り入れできる総量規制対象外のカードローン。低金利が魅力の静岡銀行や職場への在籍確認をなくせるプロミスなど、こちらの一覧からぜひあなたに最適なカードローン会社を見つけてくださいね!
総量規制対象外で主婦が借りれるカードローンベスト2はこちら

専業主婦はいくらまで借りれるの?【総量規制対象外のカードローン】記事一覧

プロミスのカードローンは総量規制対象外なの?プロミスは三井住友銀行グループに属してはいますが、本会社自体は貸金業にあたり総量規制対象外ではないため、年収の3分の1までしか融資を受けることはできません。そのため専業主婦の方はいくら配偶者に安定した収入があったとしても借り入れできないことになっています。ただ、プロミスのように無利息サービスや即日融資、WEB申込みなど利便性の高いサービスを受けたいという...

モビットは総量規制対象外ではありませんが例外貸付もあります!モビットは消費者金融会社、貸金業者に含まれる金融業者であり、総量規制の対象になります。一般的に総量規制対象外というのは、銀行などのカードローンの事であり、消費者金融は基本的に総量規制対象外ではありません。ただし、総量規制には例外貸付として、貸金業者からの借金を借り換えする事ができるローンや配偶者貸付については例外として認められており、総量...