総量規制対象外 カードローン

みずほ銀行カードローンなら総量規制対象外で200万円まで収入証明書不要

過剰な借り入れを防ぐ総量規制対象外

「総量規制」とは改正貸金業法によって個人の借入総額が、原則、年収の1/3までに制限されることを言い、これまでであれば消費者金融などから生活費や借金の返済のためなどで借り入れができていた人たちが借り入れできなくなるということも多くなっています。

銀行系なら借りれるかも?

ですが、この「総量規制」については銀行からの融資に限って「総量規制対象外」となるのをご存知でしょうか。

みずほ銀行カードローンによる借り入れは、銀行からの融資となりますので「総量規制対象外」となり、年収1/3以上の借り入れも、銀行側の審査が通れば借入は可能となります

低金利、融資限度額も高いみずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローンは金利は実質年率3.5〜14.0%までで、契約限度額は最高1000万円までとなっています。

総量規制対象外となる会社を調べてみましょう。

審査申し込みをすれば最短即日で審査結果を連絡してもらえますので、朝早い時間に審査申し込みを行い、午後2時頃までに契約手続きが完了すれば当日中には融資をしてもらえます。

また契約手続きをスムーズに進めるためにも、契約に必要となる運転免許証や各種健康保険証、またはパスポートなどの本人確認書類をあらかじめ準備しておくようにしましょう。

少しでも早く契約をすることで、いち早く融資をしてもらうことが可能となります。また、みずほ銀行カードローンでは希望の借入額が200万円以内であれば、給与明細などの収入証明書不要で借り入れをすることが可能です。

もしも、200万円以上の借り入れを希望の場合には、直近の給与明細書(2か月分)、または納税証明書や確定申告書などの年収が分かる書類を準備しておくのがGOOD。

現在、返済能力があるにもかかわらず消費者金融など貸金業者からの新たな借り入れが不可能となっている方は、一度「総量規制対象外」のみずほ銀行カードローンを検討してみるのはいいかもしれませんね。

みずほ銀行

\業界最低水準の低金利で借りるなら/

みずほ銀行カードローン

総量規制対象外のカードローン

銀行カードローンの総量規制対象外ってなに?

専業主婦でも総量規制対象外の銀行カードローンなら借りれる!

カードローンの申込、専業主婦でも大丈夫?

総量規制対象外のカードローンで家族や夫にばれない方法

主婦でも借りれる総量規制対象外のカードローン

専業主婦など所得に関わらず借り入れできる総量規制対象外のカードローン。低金利が魅力の静岡銀行や職場への在籍確認をなくせるプロミスなど、こちらの一覧からぜひあなたに最適なカードローン会社を見つけてくださいね!
総量規制対象外で主婦が借りれるカードローンベスト2はこちら

みずほ銀行カードローンなら総量規制対象外で200万円まで収入証明書不要関連ページ

アルバイトでも借りれる総量規制対象外カードローン
収入のことを気にすることなくカードローンを利用するには、総量規制対象外の金融業者を選んだほうが良いです。
おまとめローンは総量規制対象外のカードローンがおすすめ
総量規制対象外のカードローンでおまとめローンの代用にするには?
総量規制対象外なら無職でもカードローンの審査が通る?
銀行法には総量規制がないため総量規制対象外となっているので、銀行のカードローンであれば無職でも審査に通る可能性はあります。