総量規制対象外 カードローン

総量規制対象外なら無職でもカードローンの審査が通る?

改正賃金業法で変わったこと

2010年に施行された改正賃金業法では年収の3分の1を超える借り入れができないようになっているので、消費者金融やクレジット会社からの借り入れを無職の方が利用することはできなくなりました。

しかし、改正賃金業法では新しく総量規制という制度が導入されたことはあまり知られていません。

無職でも借りれるのって本当なの?

消費者金融や、信販会社、そしてクレジット会社はこの総量規制の対象となっているので、無職であれば当然借り入れは行えないのですが、中には例外的に総量規制対象外となるものもあるのです。

自動車ローンや住宅ローンなどがこれにあたり、年収の3分の1の計算から除外されるので、借り入れを行うことができます。

実はこれ以外にも、もっと身近な場所が総量規制対象外になっているのです。

総量規制対象外となるカードローンとは?

消費者金融やクレジット会社のカードローンのは賃金業法が適用されるため総量規制の対象ですが、銀行のカードローンには銀行法が適用され、銀行法には総量規制がないため総量規制対象外となっているので、銀行のカードローンであれば無職でも審査に通る可能性はあります。

総量規制対象外なら十分可能!

また、銀行のカードローンは消費者金融の金利よりも低いので返済も早く終えることができますし、何よりも安心して利用できますが、利用する前にはご自身できちんと返済できる無理のない計画のもと借り入れを申し込んでください。

銀行の審査では実際に返済能力があるかどうかが問われますので、配偶者に安定した収入がある主婦や、親がまだ元気で働いている就労前の学生などで銀行に返済できると判断されれば審査を通過できる可能性があります。

また銀行のカードローンにも色々な種類があり金利も一律ではありませんし、中には学生が利用できないものもあるので、事前に調べておくことをおすすめします。

中でも専業主婦の方でも利用可能な銀行カードローンとしておすすめなのがみずほ銀行カードローンです。

みずほ銀行カードローンは業界最低水準の低金利と大手銀行の安心感で利用者を伸ばしているカードローン。無職の主婦の方にとって最もおすすめしたいカードローンのひとつです。

みずほ銀行

\業界最低水準の低金利で借りるなら/

みずほ銀行カードローン

総量規制対象外のカードローン

銀行カードローンの総量規制対象外ってなに?

専業主婦でも総量規制対象外の銀行カードローンなら借りれる!

カードローンの申込、専業主婦でも大丈夫?

総量規制対象外のカードローンで家族や夫にばれない方法

主婦でも借りれる総量規制対象外のカードローン

専業主婦など所得に関わらず借り入れできる総量規制対象外のカードローン。低金利が魅力の静岡銀行や職場への在籍確認をなくせるプロミスなど、こちらの一覧からぜひあなたに最適なカードローン会社を見つけてくださいね!
総量規制対象外で主婦が借りれるカードローンベスト2はこちら

総量規制対象外なら無職でもカードローンの審査が通る?関連ページ

アルバイトでも借りれる総量規制対象外カードローン
収入のことを気にすることなくカードローンを利用するには、総量規制対象外の金融業者を選んだほうが良いです。
おまとめローンは総量規制対象外のカードローンがおすすめ
総量規制対象外のカードローンでおまとめローンの代用にするには?
みずほ銀行カードローンなら総量規制対象外で200万円まで収入証明書不要
みずほ銀行カードローンでは、希望の借入額が200万円以内であれば、給与明細などの収入証明書不要で借り入れをすることが可能です。